新着情報詳細

2016.3.26

クリーンエアシェルター(CAS)を納入しました

このたび福井県おおい町向けにクリーンエアシェルター(CAS:Clean Air Shelter)を納入しました。
今回納入したCASは、おおい町の保健・医療・福祉総合施設「なごみ」に設置され、3つのエアシェルター(@避難患者用エアシェルター、A出入管理エアシェルター、Bトイレシェルター)と空気浄化ユニット(6,000m3/h)で構成されています。
原子力災害時には、空気浄化ユニットで放射性物質を除去した清浄空気で膨らませるとともに、シェルター内に清浄空気を供給し、避難者を放射線被ばくから守ります。


おおい町殿向けクリーンエアシェルター